人間はウイルスに関しては思ったよりしたたかかもしれない。

スペイン風邪みたいに大量の死者と、何度もの流行を発生させ

何度も感染してスペイン風邪系への広い抗体がつくみたく。

 

おそらく新型コロナもワクチンがなくとも

何度も変異株に感染して新型コロナ系への広範な抗体ができることで

死者を出しながらでも収束していくって考えると、人間をウイルスで滅ぼすのは

原理的に難しそうではある。

 

なぜなら、致死率100%のウイルスを作るのはほぼ困難で、抗体をもつ生存者が出来てしまうので。

ウイルスが感染しつくして世の中から消えた後に、生存者がまた繁殖してしまうので

ウイルスによって文明が維持できなくなって滅ぶかもしれないが、人類そのものが滅ぶのは難しそう。

老いてゆっくり枯れていくくらいなら、事故や病気ですっぱり死んだ方がお互いに幸せなのかもしれない。

 

たとえば、ぼんやりと死にたい人がぼんやりとCOVID-19に感染するようなリスクを取るみたいな。

 

パリピがパーティ自粛にしびれを切らしてパーティを開催して感染拡大に寄与するのと別方向の緩やかな自殺。

自分で明確に死を選べないけど死にたい人たちも、

感染対策を疎かにすることで幸せな低酸素症で死ぬ方を選ぶような。

 

マイノリティではあろうが、そういう人もいるんだろうなあって漫然と思ったりする。

ウマ娘、始めました

流行に乗っかっていくスタイル。

増田に書こうかなって思ったけど、既に優れた育成理論の話が出てたので

こっちにちょろっと書く。

 

しばらくやって気が付いたのが

3年間、育成期間があるゲームなんだけど。

真面目にトレーニングで育てるゲームじゃなく、

最初の1年目くらいまで、サポートカードの効果が付いたトレーニングをして

サポートカードキャラとの絆を深めて、サポートキャラの好感度がオレンジになって

能力UPが大きい協力トレーニングができるようになる2年目くらいから、

畳みかけるようにステータスを伸ばしていくゲームって事に気が付いた。

 

あと桐生院葵SRと仲良くなってできるお出かけで体力回復や好調にする能力があるだけでなく、大量のスキルポイントが貰えるのでスキルポイント不足する人は入れて損がない。

あと一年目の年末までにお出かけできるくらい仲がいいと、二年目の初詣で能力UPがあるので、早めに仲良くなってお出かけできるようにしておきたい。

 

中長距離で悩んでる人はフレンドあたりからスーパークリークSSRのサポートカードを借りて、円弧のマエストロを取ると多少、貧弱なスタミナでも頑張れる。

先行の脚質だけの限定だけど、今回のイベント配布のサポートカードのスペシャルウィークSSRの食いしん坊でも代用可能だし、両方付けてもいい。

 

あと、継承やサポートカードの充実で2年目あたりから能力に余裕がでたら

どんどんG1レースに出まくってスキルポイント稼いだ方がファン人気が出て

クリスマスやバレンタインや感謝祭で固有スキルのLvが上がりやすくなるので、

見せかけ能力値が低くても、それなりに強くなる。

目標がG1レースばかりに集中する☆3の馬やゴルシだと、目標達成した時についでに1位を取るだけでもファン数を稼げるので、スキルLv上げしやすくなってる。

取り締まられるのが共産主義から陰謀論に変わるまで。新たなマッカーシズム。

魅力的な考えに動員されてオルグされるから規制しようってなったのがマッカーシズムだけど。

陰謀論駆動でアメリカの議会襲撃事件が起こったって考えると

マッカーシズムみたいに陰謀論も規制されたりする国がでたりするんだろうなあって思ったり。

アイドルと芸人MC番組の面白さは、単純接触効果と面白くない所をカットする編集の力

顔なじみの人が番組に居るだけで面白いのもあるけど、

素人で面白く見せてるテレビ番組って

gdgd妖精sみたいに面白くない所をバッサリ編集してるんだよな。

 

昔あって、いまも新春特番とかでやる「ご長寿早押しクイズ」なんかいい例だけど

珍回答が出た所だけピックアップして編集してるんだよな。